今、日本への観光客が急増しています。

実際、どれくらい来ている?


2015年のデータによると、前年に引き続き、訪日外国人旅客数が過去最高値を更新。

主に円安効果とASEAN諸国のビザ(査証)発行要件が緩和されたことを皮切りに、ますます日本へ訪れる外国人が増え続けています。今、日本は英語圏や中国人だけでなく、多くの外国人に注目をされています。

政府は東京五輪を見据えて2020年に訪日外国人旅行者を4000万人誘致することを目標にし、その経済効果は600兆円とされています。

どこの国から?


2020年に向けて、訪日外国人は急増中です。英語圏や中国人だけでなく、アジア圏やヨーロッパ各国など、多くの外国人に注目をされています。(引用:観光庁 訪日外国人消費動向調査 2016)

観光の目的は?

実際に訪日外国人の方々が旅行で消費した金額の費目別にデータを見ると、買い物のほか、宿泊や飲食への消費がかなりの割合であることがわかります。

地域別には、アジア圏が買い物に多く消費する傾向にあり、欧米圏は買い物よりも飲食を重要視する割合が多いそうです。

2013年に「和食」が無形文化遺産に登録されたこともあり、日本の「食」への関心が飛躍的に高まっています。

でも、観光客はお金の使い道に迷っています。

無料お試し集客
050-5349-8521受付時間 平日10:00〜19:00

おもてなしの準備できてますか?

無料お試し申込み

    必須 会社名
    必須 ご担当者
    必須 電話番号 ※「ハイフンのあり/なし」どちらでも可
    必須 メールアドレス
    任意 ご住所
    任意 ホームページ
    任意 ご要望・ご質問
    ポリリンガル公式ブログ | 漫画で読む!多言語化の大失敗あるある | 販売パートナー募集 | 行政・オリンピック関連 | 会社概要
    漫画で読む!多言語化の大失敗あるある